> 
お困りごと > シルバーライフ協会には「最後を見てもらうこと」を一番求めています

シルバーライフ協会には「最後を見てもらうこと」を一番求めています

Q1. シルバーライフ協会に依頼する前までは、どのような悩みがありましたか?どんなサービスを求めていましたか?

癌を患っていた主人と二人でストレスが溜まってしまっていました。自分の最後が心配になり、身元保証サービスを行っているシルバーライフ協会と契約をしました。シルバーライフ協会には「最後を見てもらうこと」を一番求めています。

Q2. シルバーライフ協会を知ったきっかけは何ですか?

信託銀行で遺言作成時に紹介されました。

Q3. 最終的に東京シルバーライフ協会に決めた理由は何ですか?

このようなサービスがあることは知りませんでした。主人の兄弟に頼むのは気が進まず契約を決めました。

Q4. シルバーライフ協会のサービスを利用して、今はどのようなお気持ちですか?

シルバーライフ協会と身元保証契約している他のお客様の様子も教えてくれるので安心しています。

Q5. その他ご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

お誕生日、クリスマス等、気を遣ってもらえるので現状に満足しています。最後をしっかりとみてもらえばいいと思います。

お近くの相談窓口

Network
全国12か所の
サービス窓口
展開中
シルバーライフ全国ネットワーク いわき 名古屋
シルバーライフ全国ネットワーク いわき 名古屋 北九州
高齢者の皆様が抱える様々な不安や悩みを解決するための業務は、担当できる業種がそれぞれ異なります。
そこで、実績のある司法書士・税理士・弁護士など各分野の専門家が連携してシルバー世代の明るい未来を応援するために組織したのが「シルバーライフ全国ネットワーク」です。
お近くの相談窓口をご選択ください。
お気軽にお問い合わせください。
コールセンター対応【受付時間】9時~18時(土・日・祝日営業)